すぷぅの徒然日記

内なるものぐさとの闘争

本日はアルバイトでした。

 

私はイベント会社でアルバイトをしていて今日はライブ?コンサート?のお仕事でした。

 

 

f:id:sput:20170629231934j:plain

本日の仕事の流れをざっと紹介すると…

朝 集合→搬入→設営
3時間ほどかかりました。
基本的に本職の人たちのサポートをします。馬車馬のごとく働かされます笑

f:id:sput:20170629231945j:image


昼 昼食を済ませてチラシを折り込みます。
チラシの折り込みは大体2時間ほどやっていました。
この段階で開場するための準備は大体整いました、開場時間まで4時間ほどあります。
この時間はイレギュラー対応に備えて待機します。

開場
チラシを配ったり、チケットをもぎったりお客さんを席に案内します。

開演
お客さんがカメラで撮影していないか、間違った席に座っていないか、遅れてしまったお客さんを座席に案内したり、その他イレギュラー対応のため客席内に入り、ドア付近で待機します。

終演後
お客さんを安全にお帰りいただくとともに、ステージの機材を解体し、適宜トラックに積み込み搬出となります。

本日は大体13時間労働で 12700円 です。
高いでしょうか?安いでしょうか?
交通費は全部ではないですが、出ます。(上の賃金からは除いています)
昼食、夕食も支給されます(会社や現場によってはお茶も!)

イベントスタッフと言えば、、、そうです!給料は手渡しですよ!

 

ただし休憩時間はないです。

 

f:id:sput:20170629231948j:image

どブラックという意味ではないです。


昼食、夕食の時もお手洗いに行ってる間も全て給与が発生しているという意味です。
素晴らしいですね〜

そしてそして開場前の四時間弱はイレギュラー対応のための待機、と書きましたが、ぶっちゃけましょう。


大抵イレギュラーは起こらないです!


つまりその4時間はゲームで言うところのボーナスタイム的な扱いです。
スマホをいじったり…睡魔と戦いながらまどろんだり(ハナから無抵抗の人もいますが!)…おかしを食べたり…笑

すぐに動ける状態であれば基本何してても許されます。

 

とまぁだいぶ暴露しましたが、当然会社によって、地域によって、現場によってだいぶ異なりますし、周りの人たちによっても変わることもあります。
ほんの一例として参考にしてください!


*わかりやすさ重視のため及び特定を回避するため脚色しているところも多々あります。
イベントの仕事がどんなものか知りたい、アルバイトを検討している方々のために仕事内容を把握してもらう目的で書いていると言うことでご理解いただきたいです。

 

 

まだまだ紹介したいことがたくさんあるんですが、おや、内なるものぐさが目を覚ましました。

またの機会に、、、