すぷぅの徒然日記

内なるものぐさとの闘争

イベントのバイトとは…?

自分はライブイベントのアルバイトをやっています。

本日はライブイベントの種類や仕事内容について紹介します。
イベントのアルバイトってどんなことしているんだろう?
大変なの?ラクなの?等々あると思います。
多くの経験をして来たわけではありませんが、一個人の意見として参考にしてください。
それでは早速紹介いたします!

①アウトドアorインドア

イベントのバイトには大きく分けて野外イベントか屋内のコンサートイベントかで分かれると思います。
野外イベントとは大きいものではフジロックやサマーフェスなど、小さいものではマラソンスタッフやラジオの公開収録など音楽関係がわりと多めですが、そうでないものもあります。


屋内イベントといえばコンサートや商談会やフリーマーケットやディナーショーや握手会、サイン会など○○ホールや○○公会堂などで実施されることが多いです。

端的にいうと多種多様すぎて一概に分類は難しいものです。
ただ所属する会社によって野外メインなのか屋内メインなのかある程度決まっているように思えます。

自分の所属する会社は屋内がメインです。
ただ別会社の下請け(応援要請)などで野外イベントも少しだけ経験があります。

②仕事内容

仕事内容は主に
搬入・搬出、転換、整理・案内、ケータリングなどがあります。

搬入はイベント会場を設営するための資材や機材を会場までトラックで運んで来ますので、それをトラックからイベント会場に運ぶ、(そのあと組み立てることまで含むことが多い)仕事です。
当然イベントの始まる前に行います。

搬出は搬入の逆でイベントが終わったあと、設営したものを解体してイベント会場からトラックや元あった場所に全て運んでイベント会場を元の状態に原状復帰するまでのお仕事です。

転換はステージのセットを変更することです。
シーンAからシーンBに変わるにつれ背景や小道具を移動するお仕事です。

整理・案内は来場したお客さんのチケットをもぎったり、チラシを配布、座席までの誘導、トイレや喫煙所の案内、禁止事項のアナウンス、プレゼント・荷物の預かりなど多岐に渡ります。
一見複雑そうに感じますが、簡単に言えば接客サービスのようなものです。

ケータリングは出演者他のためのサービスのことです。
出演者の皆さん、スタッフの方々が仕事しやすいように荷物置き・休憩部屋(楽屋)にティッシュ、ゴミ箱、飲料、お菓子、軽食などなど様々なものを用意します。
出演者やスタッフさんの突然の要求にも対応できるよう前もって多くの備品を用意します。

とまぁここまで長々と述べましたが、おそらくなんでそんな大変なことやってるんだと思われる方も多いと思います。
ここまで大変なイベントのアルバイトでメリットを挙げるなら、
『普段ならいけないところに行ける』
この一言に尽きます。

大抵の集合場所は楽屋口といういわゆる関係者通用口です。
テレビに出てくる芸能人を生で見ることもできます。
お金を払わずにコンサートやライブを見ることもできます。

知らなかった・興味のなかった分野のイベントにアルバイトとして参加することで新たな趣味を見つけることもできます。

他にもまだまだ話したいことがあるんですが、おや、内なるものぐさが目を覚ましました。
またの機会に…

たまたまテレビを見ていたら、、、

本日は藁の楯金曜ロードショーで流れています。

この記事はネタバレ注意です!

続きを読む

本日はアルバイトでした。

 

私はイベント会社でアルバイトをしていて今日はライブ?コンサート?のお仕事でした。

 

続きを読む

22年目の告白を見てきました。

22年目の告白について話します。

ネタバレ注意!!

 

続きを読む

小売店における販売戦略

本日は就活セミナーのようなものに参加しました。

<写真は全てイメージです>

続きを読む